PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


<< 心を整える | main | 私はどこへ・・・ >>
一人暮らしと認知症
0

    ランナーAです。

     

    おばあさんは一人暮らし

     

    『地震があると、ちょっと怖い・・・。

    夜は、ちょっと寂しい。

    10時(22時)に布団に入る。

    この頃、ぼけちゃって、何も覚えていない・・・。』

     

    『一日中TVを眺めて暮らしている

    音がないと寂しいから・・・。』

     

    アリセプトが開始になったばかり。

    医師からの説明は聞いたようだが

    記憶を持っていられない。

    MRIで軽度のアルツハイマー型認知症であると

    説明があったようだと話をした私。

     

    『そうなんだ・・・。

    アルツハイマー型って、どーいうの?』

     

    90歳を越え、認知症になり

    同じ毎日を繰り返している。

    夫がいた頃は、

    コーヒーが大好きだった夫と

    近所の喫茶店に行くのが日課だった。

     

    「今、困っていることはありますか?」

    私の問いかけに

     

    『何もない。』

    『ごはんは持ってきてくれるし。

    デイサービスもお迎えが来てくれる。

    デイサービスがない日は

    ここに座っているだけ・・・。』

     

    一人暮らしのおばあさんは

    自分が困らないようにと

    誰かに何かをやってもらうことに

    困っているのかもしれない

    | ランナーA | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 18:00 | - | - | - | - |









      http://fureainsst.jugem.jp/trackback/473
      PR
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      RECOMMEND
      OTHERS