PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


<< 共に思うこと | main | うなぎ >>
ニーズとデマンド
0

    して欲しいこと・・・デマンド 

    必要なこと・・・ニーズ

    この二つで悩むことってあります

    どうしても家のお風呂に入りたい

    どうしてもトイレに行きたい

    医学的に危険、基準を定める

    基準に満たないからできない

    リスクを冒してまではできないこともある

    危険であることを丁寧に説明し、代替え案も提示する

    でも、どうしても譲れない利用者とのはざまで葛藤が生じることもあります

    家族であればリスクも承知でできるけど、一援助者ではリスクは背負えない

     

    end of lifeを生きている人にとって、デマンドは生きている証なのではないかとも考える

    出来れば叶えてあげたい

    色々考える・・・どうしたら危険な現状を回避できるのか

    病態的にどうなのか頭をフル回転させる

     

    重症心不全・・・お風呂に入りたい

    入浴サービスの許可を得たかったが、負荷がかかりすぎるため危険と許可が下りない

    難病の自律神経障害での血圧低下と意識混濁・・・入浴サービスは嫌だ家の風呂に入りたい

    昇圧剤を使っても、上がってこないため中止にせざるを得ない・・・怒る!

    血圧が上がってるときに来ないから具合が悪くなるんだ!

    ちんたらしてるから具合が悪くなるんだ!

    黙って聞く・・・臥床してもらいながら血圧の上昇を待つ

    怒っていたけど、血圧が上がりお風呂に入れると

    満面の笑み「ありがとな」

    綱渡りだ・・・でも、一線ですっぱりと区切れない自分もいる

    あとどれくらいの人生が残っているのか

    いつかは、絶対に入れない時も来る

    怒ろうが怒鳴ろうが、ダメなものはダメな時も来る

    きっとこれまでも、出来なくなってきたものを諦めて生きてきた

    出来る事は最期までやって生き抜いてもらいたい

    少しでもニーズとデマンドのすり合わせができるよう考え抜き、

    幸せだったと思って生きてもらえるようケアしていこう

     

     

     

    | ショチョーW | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 11:21 | - | - | - | - |









      http://fureainsst.jugem.jp/trackback/455
      PR
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      RECOMMEND
      OTHERS