PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


<< リハ+看護=QOL | main | 張りつめた糸 >>
今と昔
0

    気が付けば4月

    3月に更新しようとして一度もできず_| ̄|○

    何をそんなに忙しかったのか・・・0口0

    日々何かに追われて、夜にPCに向かうもののうたた寝

    でも訪問で忙しいのは苦になりません手

     

    ある利用者さん

    イレウスを繰り返し、またイレウスになったらどうしようと

    不安の中で生活していました

    知人より訪問看護を勧められ、訪問は始まりました

    イレウスにならないためのアドバイス

    生活上の不安を傾聴し、一緒に考え提案

    言われたことは忠実に守り、一番心配だったイレウスも起こさず

    排便もしっかりとコントロール出来てきました

    その中の会話で、何度も入退院を繰り返しているからわかることとして話してくれました

     

    昔の病院の看護師さんと、今の病院の看護師さん  

    何だろ・・・違う悲しス。

    昔のほうが温かかったと思う

    心配なことを聞いても、答えてくれた

    今は、聞きにくい

    聞いてもあまり答えが返って来ないし、話が続かないの・・・と

    今は、訪問看護師さんがたくさん話を聞いてくれるからすごく安心

     

    訪問看護は予防が基本

    そして今起きている不調にも、整えるためのケアをする

    今も昔も看護はどこでも同じはずエリザベス

    看護を受ける人が、今と昔の違いを感じるのであれば

    私たちは自分の看護を見直さなけれなない由々しき問題です

    襟を正さなければいけないと思うひと言をいただきました

    感謝ですあ

     

     

    | ショチョーW | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 02:07 | - | - | - | - |









      http://fureainsst.jugem.jp/trackback/445
      PR
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      RECOMMEND
      OTHERS