PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


<< 学生さんへの種まき | main | リハ+看護=QOL >>
認知症ケアの実際
0

    ランナーAです。

    昨日、『訪問看護ステーションにおける認知症ケアの実際』

    について話す機会がありました。

    この講座のために何カ月もかけてきましたが

    棒読み講座になってしまい

    かなり反省しています。

    有名な先生方の著書を何冊も読んで

    その言葉を盛り込んで作った原稿。

    言葉に感銘を受けて伝えたい私の気持ち。

    でも、その言葉は私のものではない。

    だから話していても自信がない。

     

    日々行っているケア時の私の正直な気持ちとか

    こんな成功体験や失敗体験があったとか

    そういう事が大切だったのではないかと

    土手を走りながら考えた。

     

    認知症ケアの正解は利用者さんがもっている。

     

    支援に拒否的な利用者さんの気持ちに近づいて

    環境を整える方法。

    それはこれなんですなんて言えない・・・。

    言えないのが認知症ケア。

     

    全国各地から、高いお金を払って、時間を作って

    来て頂いているにも関わらず・・・。

    ため息ばかりです。

    反省ばかりです。

    でも、飲んだくれて一晩寝たら

    『このままへこんでていいわけがない!!』

    『リベンジする!!』と思った。

    転んで転びっぱなしじゃなく

    今回の反省を学びとします!!

     

    昨日、聞きに来てくださった皆様

    本当にありがとうございました。

    &すいませんでした。

     

    明日からの認知症ケア

    利用者さんに『私はあなたが大好きです!!』

    『あなたが安心できるために、あなたがほしい鍵を見つけます!!』

    『だから、そのままのあなたを私に見せてほしい』と

    伝え続けて下さい。

    それが私の願いです。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | ランナーA | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 20:53 | - | - | - | - |









      http://fureainsst.jugem.jp/trackback/443
      PR
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      RECOMMEND
      OTHERS