PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


<< 連携 | main | 24時間生活、人生を支えるという事 >>
年賀状
0

    2018年 スタート

     

    ランナーAです。

     

    今年の年賀状は私に感動をくれました。

    私の手元にはこない年賀状。

    ステーションの職員に数枚だけ送られた年賀状。

     

    精神疾患の方と作りました。

     

    自宅で息をひそめるようにひっそりと暮らしている彼。

    2年間、色々な話をしてきました。

    入院が嫌だから、薬で陽性症状を抑えている。

    心が動く事はない。

    「嬉しいとか、悲しいとか、何もない。」

    そう話す彼が私たちに望んだこと。

    それはマッサージでした。

     

    きっかけは腰痛があるという話から始めたマッサージ

    なにか、他に楽しめることはないか考え、提案するものの

    「何もやりたくない」

    そんな日々でした。

    そんな中で一つだけ変化がありました。

     

    看護学生や医学生の受け入れです。

     

    彼は、自分の病気について、薬の効果について

    わかりやすく説明ができます。

    言葉で説明ができない同じ病気を抱えている方の辛さを

    代弁できること。そこは強みであると伝えました。

     

    年末、看護学生と同行した際、

    年賀状を作るための小道具を鞄に忍ばせて行きました。

    マッサージを受ける以外の何かをやるという事。

    頑なに拒んできたため、ダメで当たり前だと思っていました。

    「やってみよう!!」と話す私に少し難色を示していたものの

    看護学生も交え、消しゴムハンコを押す。

    「これ!!すごくいい!!」

    「ここはインクが強すぎ〜!!」

    と言いながらの年賀状作りを行いました。

     

    『普通の人って、こういうテンションなんですね』

     

    少し笑いながら話す彼。

    言葉の裏側を読む。

     

    熱いものがこみあげてくる・・・。

     

    私にはこない年賀状

    年賀状以上の私へのメッセージ

    受け取りました。

     

    今年もよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | ランナーA | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 12:15 | - | - | - | - |









      http://fureainsst.jugem.jp/trackback/439
      PR
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      RECOMMEND
      OTHERS