PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


<< キャパ越え?! | main | SPACE-N終了 >>
満足のいく看取りを支える
0

    満足のいく看取りってどんなことでしょう

    誰の満足かはてな

    どうしても、看護師は理想の姿を目指しがち・・・

    どうしてこんな状態でいいんだろうか

    理解が得られないことへの苛立ちを感じることも悲

    でも、私たちがどうして?と思うことも、そこにはその家族の思いが詰まってる

    だからと言って、生活の質を落としてしまったりすることを

    見てるだけなのも違うし・・・

    だから、あえて時間を作って今の現状をどの様に捉えているのか、

    どうしてそうなのかをゆっくりと聞くクローバー

    そして、訪問看護で感じていることを話し、こうしてはどうかということを説明していく

    このすり合わせの作業を通して、家族の思いを組みつつケアをしていく

    症状が変化するごとに、提案していくことがらも、家族の思いを尊重しながら

    擦り合わせ作業を積み重ねていくアセアセ

    そうすることで、家族は、そして最期を迎える本人も

    居たい場所で、居たい人たちと一緒に最期を迎えられるのではないかと思う

     

    つい最近お看取りをした方も、こんな状態でもそれをする?

    こんな状態なのに、どうしてこうしてくれないんだろうと思ったことがたくさんあったけど、

    危険が見えたら介入するけど、それまでは家族が納得するまで、

    こうしてあげたいを支え続けたエリザベス

    最期は家族の望む家で、全員に囲まれてその息を引き取られました

    翌日、お顔を拝見に行くと

    笑顔で迎えてくれて、お孫さんの誕生日祝いをできたこと、

    家のお風に動けるまで家族の力で入れられたこと、

    最期は家のお風呂は入れなかったけど、大好きなお風呂を入浴サービスで行え

    皮膚がきれいになったこと・・・・

    今までの思い出を話しながら、涙があふれて来たけれど

    満足のいく看取りはいつも泣き笑いあ

    もっとこうしてあげたかったと思うこともあるけれど

    家で看られて本当によかったと家族も思ってくれた

    訪問看護師も、もっと早くこうしてあげてたらいい時間が持てたのではないかと

    思うこともあるけれど、家族の良かったに救われる悲しス。

    家族が満足のいく看取りができたことが、

    訪問看護師も満足のいく看取りとなるのかもしれません

    いつもそんな家族に救われる私たちですゆう★

    また力をもらいました

    ありがとうございましたお願い

     

     

     

     

    | ショチョーW | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 01:36 | - | - | - | - |









      http://fureainsst.jugem.jp/trackback/435
      PR
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      RECOMMEND
      OTHERS