PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


謹賀新年
0
    皆様、新年あけましておめでとうございます。
    皆様にとって今年も良い年でありすように・・。

    改めましてシュニンKです。
    皆さんどんなお正月を迎えましたか?シュニンKは去年は認定看護師教育課程に行っておりましたので、お正月は提出物の最終確認や新たに始まる実習などでてんてこ舞いでしたが・・・今年はというと31日と元旦は電話当番でした。
    去年は私がいない間スタッフが頑張ってくれていたので今年は緊急当番頑張りました。でも、臨時で訪問する方も多く結局はスタッフに手伝ってもらいながらなんとか年末年始を乗り越えられました。・・・ホントに皆さんありがとう。

    31日に伺った利用者様はご年配の男性です。踵に褥瘡があり処置の為に伺いました。
    電話すると「今日、大晦日だよ。来てくれるの。うれしいな」と喜んでくれました。踵の褥瘡は経過良好ほとんど痛みは無いようです。足浴すると・・「気持ちいい。お風呂に入ったみたいだ。いい正月だ」と喜んでくれて、疲れが吹き飛びました。こんな笑顔を見ると訪問看護やっぱりやめられない。大晦日だけど来てよかった。としみじみ思ってしまいました。

    元旦は、リウマチのターミナルの方に伺いました。呼吸が苦しく胸が痛くて辛くてどうしていいかわからない。入院したいと何度も仰っていました。
    少しでも呼吸が楽になるように、呼吸筋のマッサージやメンタシップ・吸入や吸引をしてみましたが、中々よくなりません。レスキューも使ってはみたものの痛みがあまり緩和しない状態。
    さらにサブイレウスも起こしており吐き気も出てきました。ゲップを出したり排ガス出したり温めたりしている内に薬の効果かウトウトと寝てくれるようになりました。
    しかし、また、目が覚めると呼吸の苦しさや不安が出てくるんだろうな・・私は無力だな・・なんて落ち込みながらケアしている自分がいます。情けない。
    自転車で帰る帰り道がとても長く感じました。結局次の日に入院することになり、せめて入院までの間、もう少し安心できるケアがなかったかな・・と反省する。
    これではダメですね。

    今年はもっともっと自分を向上させねばならない・・決意を新たに明日からまた頑張ろう。

     
    | シュニンK | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    8か月ぶりの再会
    0
      皆さんご無沙汰しております。
      シュニンKです。
      いやーーー本当にご無沙汰してすみません。
      ブログ全然更新してなくて・・・仕事が忙しかったわけではないのです。毎日楽しく訪問看護していました。
      ショチョーWから、ブログ入れてね。とラインがきてドキリ!!!!全然してなかったな・・と反省。
      今日は久しぶりに書いてみました。

      訪問看護認定看護師教育課程を卒業してから、早8か月。
      昨日、今日と訪問看護サミット・訪問看護フォローアップセミナーがありました。

      約8か月ぶりに認定の同期生にも会うことができ、みんな全然変わってなくて・・・当たり前か 笑
      訪問看護も楽しいですが、認定看護師教育課程も本当に楽しくてあのころを思い出しました。
      帰りに誰ということもなく、またね・・と言われ、つい明日も会えると錯覚してしまいましが、
      とてもいい気分転換になり、同期生から元気ももらえました。

      やっぱり同期生っていいですね。
      | シュニンK | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      朝の風景
      0

        シュニンKです。

        今日は、ステーションでの朝の風景

        朝は大抵みんな忙しく慌ただしいのですが、決まって朝早く出勤するのは、○○さん

        夏は暑くて一日に何回も着替えます。前日に着替えた洗濯物は次の日に洗濯して、ステーションの所内に干します。
        (本当は外干しの方が気持ちがいいのでしょうけれど・・・外には干せない事情がありまして、所内に干しています。
        大抵朝早出勤の○○さんが洗濯機を回してくれます。いつもいつも本当にありがとう

        そしてその洗濯が終わると・・
        スタッフみんなが一斉に干してくれるのです。
        その手際のいいこと

        思わず

        パチリ











        ちょっと見ずらいのはご勘弁ください。

        みんな朝から働き者です。

        いつものこの風景が私好きなんですよね。
        皆さんいつもいつも本当にありがとうございます。

        | シュニンK | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        勉強会しました。
        0

          最近研修に行ったスタッフによる勉強会を行いました。

          今日のテーマは、『肺痰ドレナージ』

          この写真は、梶原診療所の病棟で行った写真です。
          和室の病室があるのですよ。(余談ですが・・)



          各自自己学習してくれており、それぞれに肺痰ドレナージは出来てはいました。
          しかし、しっかり皆で確認し合うのはこれが始めてかも。

          基本的なことは分かっていても、それぞれの手の置き方・角度・圧のかけ方等・・・・
          それぞれでけっこう違うんですよね。
          それも再確認できる良い機会になりました。





          皆健康人なので、胸郭は柔らかく思った以上に圧が低かったり、逆に高くなりがちだったり、確認してみて始めて分かることもありました。

          せっかく研修に行ってくれたのだから、これからも時間がある限り勉強会を続けて、皆で共有できるといいですよね。





          | シュニンK | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          いよいよスタート
          0
            シュニンKからのお知らせ

             梶原診療所が移転し新しい診療所としてオープンします。
            それに伴って、病棟もオープンするんですよ。

            いよいよオープンだから「病棟看護師」の募集は終わってしまった。・・・なんて早とちりしている方いらっしゃいませんか❔そんなことはありません。
            まだまだ、皆さんの『やる気』募集しています。

            実は新しい病棟には「緩和ケア認定看護師」がいらっしゃるのです。
            大きな病院での緩和ケアもやりがいはありますが、地域に密着した診療所の病棟だからこそ
            患者さん一人一人に、その家族や関わりのある方一人一人により親密に看護師本来の看護ができると思うのです。
            地域看護に興味のある方、緩和ケアに興味のある方、是非病棟で働いてみませんか。

            自薦他薦は問いません。お電話お待ちしています。


            連絡先:ふれあい訪問看護ステーション 主任 
            電話番号:03−3911−3000(病棟看護師希望と仰って下さい)

            | シュニンK | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            感謝しています。
            0
               シュニンKです。

              皆さんに聞いてほしいことがあるのです。

              いきなりで何のことだと思うかもしれませんが、どこにこの感謝の気持ちを伝えていいかわからず、スタッフのすすめる通り「ブログ」に載せることにしました。

                Hデイサービスさんいつも本当にありがとうございます

              以前からお世話になっている、ステーション近くにあるHデイサービスさん。ここが本当に凄いんです。

              認知症が日々進行しているCOPDのTさんの吸入をお願いしていますが、この方拒薬が酷く1度怒り出すと止められません。家族にも怒鳴り散らす始末・・・そんな中、妻もさらに酷い認知症になりデイサービスを利用することになりました。初めは中々吸入してくれずステーションにも連絡が入ることがしばしば・・・でもご本人のペースに合わせて朝に昼に夕に(1日1吸入だったのですが・・)声をかけてくれて本人が穏やかな時間に合わせ吸入してくれていました。お蔭で呼吸苦や肺炎にもならず元気に通ってくれています。今では「明日はお勤めか❔」なんてデイサービスに行く日を確認するようになりました。妻が骨折し入院しているため今現在は自宅で一人暮らしです。エアコンの調整もできず、心配していたのですがデイサービスの送迎にて自宅に到着するとエアコンをつけてくれ、リモコンを隠し(所定の位置に置いてくれます。・・本人がリモコンがあると電源を切って汗びっしょりになってしまうので。)帰ってくれます。お蔭でこの時期怖い脱水にもなっていません。

              これだけではありません。便失禁の酷い方の入浴や乳がんターミナルの独居の方、CVポートの方まで・・・・本当にどんな方でも受け入れてくれて本当に本当に感謝しています

              私もHデイサービスさんの頑張りに負けないよう、これからも訪問看護頑張ろうと思っています。

              これからも宜しくお願いいたします。
              ふれあい訪問看護ステーションスタッフ一同 感謝をこめて
              | シュニンK | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              お別れ
              0
                 皆さんご無沙汰しています。
                シュニンKです。

                最近忙しくはなかったのですが、なかなかブログの更新ができずすみません。
                でも、ショチョーWやランナーAがいつも更新しているので本当にありがとうございます。
                何気にスタッフの更新内容を見ることの方が楽しみになっていて、ついついサボってしまっています。

                つい今日の出来事ですが、最近訪問看護を利用するようになった方が今朝亡くなりました。
                脳梗塞を発症後もう嚥下もできず、肺炎を繰り返していました。口からは全く食べることができず、持続皮下注をしている方でした。点滴以外は何も取っていないのでターミナル期ではあったのですが、本人が望まないことはしたくないというのが家族の希望でもありました。
                唾液による誤嚥性肺炎になり抗生剤の注射をすることになっていたのですが、痛いことはしないでほしいという本人・家族の希望もあり、静脈注射ではなく持続皮下の点滴に抗生剤を点注し治療をおこないました。亡くなってからご挨拶に伺いましたが、その時奥様が「家で看取れて良かった。注射も痛い思いをしないでしてくれて本当に良かった」とお話してくれました。

                元々、廃用症候群も進んでいて下肢のROMなどもしていましたが、リハビリはあまりお好きではなくマッサージがメインでした。でも、廃用による拘縮痛も心配しましたが、訪問でもマッサージやリラクゼーションを中心に行っていました。何か機嫌が悪いと奥様にあたるように叩くこともあったようですが、訪問時はいつも拒否なくケアをさせてくれました。注射が嫌だと言ってはいましたが、持続皮下の針交換はいつも頑張って協力してくれて痛かったですか❔と尋ねるといつも首を横に振り大丈夫とうなずいてくれていたのがとても印象に残っています。

                「点滴のことでいつ電話しても皆さんすぐにきてくれてありがとう。今日も暑い中お焼香に来てくれてありがとう。」奥様の優しい笑顔に介護をやりきったということが伝わってきました。

                まだまだたくさん話したかったし、好きなこともたくさんしてあげたかったなぁ・・・・
                一月半ありがとうございました。
                ご冥福をお祈りいたします。
                | シュニンK | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                久々の登場です。
                0
                   こんばんは。シュニンKです。
                  皆様ご無沙汰しております。ブログが中々更新できずすみません。
                  いつも更新してくれるショチョーWに感謝しています。

                  今週は絶対書くぞと意気込んでPCの前に座ってはみたものの・・・はて何を書こうかな・・・と悩んでおります。

                  先日私講演しました。・・っといっても普段生協活動をしてくださっている組合員さんを対象にした、『訪問看護の活動』についてです。

                  普段している仕事を分かりやすく説明したものですが、皆さんとても真剣に聞いてくださいました。
                  興味があったのは、『看護師が家に来て何をしてくれるのか?』というサービス内容のことと、『ヘルパーと看護師の違い』についてです。
                  組合員さんと色んな話ができて、とても楽しい時間でした。
                  また、機会があったら色んな方とお話してみたいとおもいました。

                  あともう一つ・・私事ですが、このたび訪問看護認定看護師認定コースに無事合格しました。
                  本当に、ショチョーWやスタッフ、その他皆さんのお陰だと感謝しております。
                  この場をお借りして『皆様、本当にありがとうございました。』
                  授業は10月からですが、頑張りたいとおもいます。
                  | シュニンK | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  家で死ぬということ
                  0
                     こんばんは。
                    皆さんご無沙汰しております。お元気だったでしょうか?
                    シュニンKは今日も、元気モリモリです。

                    先日、『家で死ぬということ』をテーマにした講演会を行ないました。(ブログを見てくださった方はご存知かと思いますが・・・・)
                    当日はあいにくの雨・・・  テーマも少し重くもあり来て下さる方が少ないのではと心配したのですが、用意した会場がいっぱいになるほど沢山の方が来て下さいました。

                    やはり皆さん、住み慣れた我が家で最後を迎えたい・・と思ってくださっているんだなぁと実感しました。

                    シュニンKは、その講演の第2部『在宅にてお看取りを経験したご家族のお話』で司会をさせていただきました。司会なんて今まで実際に経験したことがなく当日は本当に本当に緊張しました。
                    でもその緊張を、Nさん、Fさん、Mさんのご家族が一生懸命お話してくださっているのを聞かせていただいているうちにほぐれていきました。

                    皆さんそれぞれ本当に辛いこと、悩むこと、切ないことがたくさんありました。でも最後に家で看取りができたことをとても喜んで下さり、やりきったと笑顔でお話して下さいました。
                    私もこんな素敵なご家族に出会えたこと本当に感謝しています。

                    急なお願いにもかかわらず、快く演者を引き受けてくださったNさん、Fさん、Mさん本当にありがとうございました。

                    この経験をいかしこれからも訪問看護師として頑張ろうと改めて決意したシュニンKでした。



                    | シュニンK | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    受験シーズンです!
                    0
                       毎日、寒〜い日が続いていますね! 

                      シュニンkもちょっとばかり風邪気味ですが、
                      食欲もあり元気です。

                      ここ最近の話題を・・・

                      スタッフのお子さんたちが受験シーズン真っ只中
                      親子で「ドキドキ」だったのでは・・・

                      昨日、一昨日から「合格しました〜」の嬉しい知らせが飛び込んで
                      来ています。

                      良かった良かった




                      | シュニンK | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      PR
                      SEARCH THIS SITE.
                      MOBILE
                      qrcode
                      RECOMMEND
                      OTHERS