PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ふれあい広場

東京ふれあい医療生協 ふれあい訪問看護ステーションの公式ブログです。

ステーション内の出来事などなど、面白おかしく紹介します。


 祝2000
0
     いつも、「ふれあい広場」をご覧いただき
    まことにありがとうございます

    月5回の更新を目標に掲げ、さらにたくさんの方々に
    見てもらえるよういろいろ細工をし、個人情報に
    細心の注意を図りつつface bookへも反映できるようにしてきました
    「ふれあい広場」を始めたばかりのころは、
    本当にショチョーWのダダのおおきな独り言のようなものでした。
    300の閲覧があればいいほうでしたが、今日先月の状況確認
    したところ・・・・・
    2000代
    いやー、ショチョーWがびっくりでしたよ
    これからも、ふれあいの看護が分かるような記事を載せていきたいと思います。
    そして、スタッフも最近書いてくれたりと、
    ショチョーWの言葉でない、思いもどんどん載っていけるといいな

    ブログの最終目標は、これを見て一緒に働きたいと思いました・・・
    という看護師さんが現れることです
    ぜひ一緒に訪問看護しませんか

    というわけで、勝手におめでたお知らせをした次第です
    これからも、ショチョーWと、ふれあいのスタッフをかわいがってくださいませ

    いつでも見学OKです。
    ブログ見ましたとお電話いただければ、クーポン券はありませんが、
    笑顔でお迎えいたします
    | お知らせ | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    認知症ステージアプローチ入門刊行
    0
       2年前に、在宅サポートセンターの職員だけで、認知症の
      本を書くと、在宅サポートセンター長よりお話がありました。
      ふれあいの担当は、重度認知症の看護のところでした。
      一冊の中から考えれば、ほんの数ページですが、
      ものを書くなんて、初めてのことでしたのでどうやって
      書いていいかもわかりませんでした
      普段実践していることを書けばいいからと言われ、
      思いつくままに書いたので、いいのかな〜と思いつつ
      完成してしまいました

      ケアマネジャ、MSW、訪問診療看護師、もちろん先生が
      メインですが
      まだ全部読んでないから読まないと・・・

      一応めでたく刊行されたのでお知らせいたします





      | お知らせ | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      家で死ぬということ
      0
         梶原診療所の在宅部門では、数年前より住まいについて考えて
        いました。
        住み慣れた地域でどんな方でも、最後の時を迎えられるよう
        にしていきたい。
        宮崎県にある、母さんの家にも見学に行ったことがあります。
        他にも、全国にある施設の見学も行っています。

        その中でボランティアを育成する取り組みを始めたり、
        地域の民家をお借りし、サロンも開くようになりました。

        そして今回、すまい・地域づくりの会で、
        家で死ぬということ
        というお題で講演会を開催することになりました。
        インフォメーションが遅くなり、参加してくださる方が少ないかも・・・
        という危惧があり、今皆さまにお知らせしています。

        ふれあい訪問看護STでお看取りをした、ご家族からの
        話をしていただけることなりましたので、是非参加して欲しいです。


        2012年12月1日(土)14時から16時
        会場:北区昭和町ふれあい館2F
            (北区昭和町3-10-7)
        内容
        ・お看取りを在宅で経験された家族からのお話
        ・在宅医療等に関する現状について(平原医師)
        ・「すまい・地域づくりの会」活動報告

        お問い合わせ
        東京ふれあい医療生協 梶原診療所
        在宅サポートセンター 小山(03-3911-7408)
        | お知らせ | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        班会のテーマにいかがですか
        0
           いつもお世話になっています。
          昨年、豊島、上中里、西尾久の班会に呼んでいただき
          ありがとうございました。
          今年度は、ただ呼んでもらうのを待つばかりでなく、
          私たちからお話できることを提案したいと思います。

           在宅サポートセンター&訪問看護について
             
             梶原にかかっているけど、裏のことはよく知らない。
             または、まったく知らない。何をやっているところなの?
             訪問看護って何?に、ご説明に伺います。

           今からできる肺炎予防
           
             高齢者の死亡原因は、肺炎が多いです。加齢に伴い
             飲み込みの機能も落ちてきて、気付かないうちに嚥下障害
             が進行している場合があります。
             おいしく何でも食べられ、健康でいるために、今の自分の
             飲み込みの状態を知っておきましょう。今から、誤嚥性
             肺炎にならないように、嚥下障害を予防していきませんか?

           便秘は大病の元
            
             女性なら便秘で悩んでいる人が多いでしょう。今は、
             男性の便秘も増えています。便秘を解消することで、食事、
             睡眠、体内バランスが正常に戻り、健康を維持できます。
             すっきりは出ないけど、毎日出ているよ、という人はいませんか?
             隠れ便秘の可能性がありますよ。皆で便秘を解消しましょう。

           足のむくみはなぜ起こる。
            
             むくみには色々な原因があります。原因をしっかり見つけないと、
             薬だけ飲んでいても治りません。また、足がむくむと、
             歩きづらくなり、運動量が減ってきます。転倒にもつながるし、
             足が傷つきやすく、感染症の原因にもなります。美しさは
             足元から一緒に考えてみませんか?

           家族が認知症?早めに対応していこう。

             認知症という言葉は今ではかなり浸透してきていますが、
             いざ身内、近所にいらっしゃったらどうしたらよいか分からなく
             なりませんか?どう対応していけばよいのでしょう。そんな日々
             の生活で起こり得ることを、医者の疾患の話ではなく、
             看護師がお話します。


          是非 お気軽に呼んでください・・・・。
          あっただ、申し訳ありませんが、勤務時間内でやらせていただきたいので
          細かな時間のことなどは、本部天沼さんまでご相談下さい。
          どーーーーしても、という時は、夜間でも検討します。
          なにせ、ステーションスタッフは、子持ちが多いもので
          | お知らせ | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          総括・方針
          0
             22年度のふれあい訪問看護ステーション総括

            …糠の目標であった24時間体制については、処遇改善も含め
             実現することができました。

            ⊃涌不足の中、研修中に知り合った方が入職してくれ、さらなる
             事業の拡大の礎が出来始めました。

            新規依頼は104名/年。サービスエリア内は、人的理由で断らない
             事が目標でした。新入職の方が入るまでは、依頼を受けること
             が厳しく、20件以内に抑えることを再設定しました。また、
             一人当たりの平均訪問回数を4.7回/一人にすることで、
             より多くの依頼を受けることができ、年間で19名に留める事が
             できました。

            そ蠧盡修は、定例カンファレンス日を決めていましたが、
             学習内容の担当決めが、複数にしたことで、責任の所在が
             あやふやになったこと、訪問優先で、時間を取る努力が足りません
             でした。年末にST内で検討し、現在は決まった時間に、週ごとに
             当番制で行えています。

            ゥ好織奪佞修譴召豎杏研修は1回/年行けました。ケアマネ試験に
             挑ませたスタッフは、見事合格しました。

            Π緡塗会のアンケート調査は、全国平均からすると、高めに
             出ていました。利用者からの生の意見が反映されずらいため、
             質の向上のためには、満足度調査の再検討が課題です。

            班・支部会へ訪問看護師として嚥下や、訪問看護についてを
             話す機会がもてました。ステーション立ち上げより始めてのこと
             でした。今年度は、呼んでもらうという受け身な立場であった。
             地域への訪問看護の浸透を目標に、積極的に関わって行くことが
             今後の課題です。

            <23年度 方針>
            ◎ステーションの使命
              .螢魯咼蠅ら看取りまで、質の高い看護を24時間提供することを通して、
               住み慣れた地域で、最後まで安心して生活でき、本人や、家族が
               よりよい選択ができるよう支援することを実現し、組合員、地域住民に
               貢献する。
             健康・介護相談を通して、健康の維持増進を実現し、年齢問わず、
              地域住民すべての人に貢献する。

            *24時間365日安心して在宅生活が遅れるように支えるため、
              更なる人員の拡大を目指します。
            *スタッフに知識、看護の質の向上を目指し、顧客満足度を上げます。
            *人材育成に力をいれ、学生の受け入れを積極的に行います。
            *地域、生協のステーションとしての役割を考えて活動をしていきます。

            <実績>
            平均登録利用者数:97名  平均延べ訪問回数:456回 
            一人当たり平均訪問回数:4.7人 平均常勤換算数:5.1人
            看取り件数:19名(内エンゼルケア15名)


            | お知らせ | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            潜在看護師さん向け研修
            0
               あっとゆうまに1月も過ぎ、2月も半ばを過ぎてしまいました。
              以前、看護師はどこにを書いた記憶があるのですが、
              いくつかの事業所が集まり、助成を受けて研修会などを企画できる
              事業があり、潜在看護さん向けに開催することが決まりました。
              詳しくは、同区のあすか山訪問看護ステーションのブログにpdfで載っています。
              ショチョーWは、そんなpdfをどうやって載せるのか見当もつかないので、
              ふれあい広場にせっかく来てくれた方を、ほかのブログへご案内するのは
              抵抗はあるのですが、見たらまた戻ってきてくださいね。

              で、近々では、今週土曜日北区医師会館4階講堂で座談会が開かれます。
              わたくしも、行きますので是非訪問看護に興味のある方は来てください。
              | お知らせ | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              緊急時連絡体制
              0
                 昨日今年度最後の訪問が終了しました。
                ふれあい訪問看護ステーションをご利用いただきありがとうございました。
                ふれあいSTが開設してから早12年。梶原診療所との連携もあり、また、常勤スタッフが
                まだ小さいお子さんを抱えながらの勤務で、24時間の体制を今までとる事ができませんでした。
                しかし、訪問看護を必要としている方のニードと、社会情勢的にも、24時間の必要性はヒシヒシと感じておりました。24時間をとるにあたり、出来る限りの処遇を改善できるようこの2年検討に検討を重ねました。
                その結果、24時間の対応をするスタッフも納得する改善ができ、晴れて来年より24時間対応をすることになりました。正直不安な事もありますが、利用者様方の安心が得られるように、スタッフともども頑張っていきます

                平成23年1月1日より24時間対応をするため次のように営業日、時間が変更になります。

                営業日:月〜金
                営業時間:8:45〜17:45
                休日:土・日・祝祭日・年末年始(12/30〜1/3)
                緊急時対応体制あり。


                今後ともふれあい訪問看護ステーションを宜しくお願い致します。
                | お知らせ | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                PR
                SEARCH THIS SITE.
                MOBILE
                qrcode
                RECOMMEND
                OTHERS